ロシア料理と五島軒、歴史と伝統の一皿。

創業1879年。北海道・函館で「ロシア料理とパンの店」として産声を上げた五島軒。
140年の歳月を経て、カレーやフランス料理と共に、今なおファンが多いビーフストロガノフを、より多くの方に味わって頂けるよう、自社工場で丁寧に作らせて頂きました。
ギフト梱包にも対応しておりますので、大切な方への贈り物にもおすすめの一品です。

北海道生まれのロシア料理

ロシアの代表的な牛肉料理である「ビーフストロガノフ」をご家庭で。
北海道産の牛肉、玉ねぎを、五島軒秘伝のフォン・ド・ボーで煮込みました。歴史の変動と共に歩んできた函館の味をじっくりお楽しみ下さい。

北海道北斗市にある函館五島軒の自社工場にて行っており、レストランで研鑚を積んだ料理人が現場を担当しております。仔牛の骨や香味野菜で仕込んだフォン・ド・ボーが、味のベース。コクのある深い味わいに仕上がっております。

五島軒カレー工場のご紹介

五島軒自社工場製造のこだわり

五島軒が、レトルトパウチ入りカレーソースの製造を開始したのは、1993年のことです。当時は、今では多くの地域・企業が取り組んでいる「ご当地カレー」のような商品群もまだ少なく、製品企画についても手探りのような状況でしたが、地元函館の名を冠する代表作「函館カレー」を皮切りに、徐々にラインナップを増やしていきました。

レトルト製品に製造にあたり目指したのは、【①可能な限り北海道産の具材を使用すること】、【②レストランそのままの味をご家庭にお届けすること】、【③商品を手頃な値段でご提供すること】の3点でした。そのため、函館近郊に自社工場を建設し、レストランで長年経験を培った料理人を工場長に据え、五島軒としての味を守るための体制を整えました。

商品としての一番のこだわりは、味のベースとなるブイヨンスープをしっかり作ることです。大釜で6時間以上かけてダシを取るこのスープは、牛スネ肉と牛骨、丸鶏、野菜、ハーブなどから出る濃厚な旨み成分を含み、これをベースに具材の肉や野菜、独自にブレンドしたスパイス、バター、果物などを煮込むことで、芳醇なおいしさとコクが生まれます。味の基本になる部分を丁寧に作ることが、おいしさへの一番の近道だと考えております。

五島軒カレー工場のご紹介

五島軒カレー工場のご紹介

商品詳細

ビーフストロガノフ
内容量 1人前180g
原材料名 牛肉(北海道)、野菜(玉葱、人参)、水煮マッシュルーム(マッシュルーム、食塩)、カットトマト(トマト、トマトピューレ)、濃縮乳、デミグラスソース(豚肉・大豆を含む)、赤ワイン、白ワイン、トマトペースト、シチュールー(鶏肉・りんご・バナナを含む)、生クリーム、小麦粉、テデミソース、トマトケチャップ、ラード、ビーフ風味エキス調味料(ゼラチンを含む)、バター、ビーフブイヨン、おろしにんにく、ビーフコンソメ、トマトパウダー、食塩、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、ローリエ、タイム/着色料(カラメル)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、酸化防止剤(V.C,V.E)、香料
カロリー 263kcal(1箱あたり)
賞味期限 製造日より2年間
保存方法 直射日光を避け、常温で保存して下さい。
殺菌方法 気密性容器に密封し、加圧過熱殺菌

調理方法

中袋の封を切らずに、そのまま熱湯の中に入れ、3~5分沸騰させてから、お召し上がりください。
※電子レンジをご使用の時は、他の容器に移し、ラップをかけて温めてください。

注意事項

・湯煎後、開封する際に中身が吹き出す恐れがありますので、注意してください。
・パウチには金属が使用されています。電子レンジでの加熱は避けてください。
・ラップをとる際に、熱くなったソースがはねることがありますので、注意してください。

ビーフストロガノフ

価格: ¥648 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

あわせてご購入される方が多い商品をご紹介します

五島軒のギフト対応

五島軒カタログから選ぶ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

楽天ペイ

ページトップへ